米農家中西のデジカメ百姓日記

2012年9月29日

コシヒカリ 天日干しの工夫

天日干しというと、はざ掛けが一般的ですが、全国を見渡すと、色々な天日干しが行われています。インターネット上で見かけた、これは・・・という天日干しを試してみました。9月17日付デジカメ百姓日記で試し、今日は乾燥具合を見てみました。干し方は簡単。稲穂を上にして、立て掛けるだけです。

幾重にも重ねて、立て掛けてみました。内側の乾燥具合がきになるところです。

でも、ごらんの通り、水分は14.3%といい感じで乾燥できています。今後、天日干し米を増やす為の一つのアイディアのような気がしています。


農作業備忘録
9月24日 裏の大きい田んぼ、残り半分、稲刈り、はざ掛け
9月22日 裏の大きい田んぼ、半分稲刈り、はざ掛け。
9月17日 裏の小さい田んぼ、半分稲刈り、はざ掛け。
9月16日 借りている田んぼ、稲刈り、はざ掛け。

2012年9月24日

NHK 日本百名山 取材

 3週間ほど前に私が所属している南信州山岳ガイド協会の組合長が、NHK BS プレミアムで7月から放映されている日本百名山の「木曽駒ヶ岳」のガイドをすることになったよ・・・と聞いたいました。そして数日前、
「小牧君、稲刈りはまだ終わってないかい。」(組合長)
「はい、終わってないです。真っ最中ですよ。」(私)
「それはよかった。NHKで稲刈りの様子も撮りたいと言ってる。今週末宜しく頼む。」(組合長)

というわけで、今日の撮影に至った次第です。

稲刈り機で刈り取りをしている様子とはざ掛け天日干しをしている様子を撮りました。


おまけに、木曽駒ヶ岳への思いやどんな山かなどインタビューされました。たくさんの取材の中からの一コマに選ばれるかどうかはわかりませんが、貴重な体験をさせて頂きました。
皆さん、10月29日 19:30からの NHK BS プレミアム 日本百名山 「木曽駒ヶ岳」をぜひご覧ください。(私のシーンはないかもしれませんが・・・・)



2012年9月17日

稲刈り始めました

 昨日から稲刈りを始めました。季節外れの猛暑で、稲刈り、はざ掛けの仕事を目の前がくらくらしながらやりました。勤め人ゆえ、週末しかできないのではざ掛け作業終了は1週間後です。



 今年は天日干しをもっと楽に出来ないか、試しています。

 穂先を上にして、立てかける方法です。インターネット上でこの方法で天日干ししている方を見つけけ、どんなもんかやってみることにしました。楽しみです。



2012年9月2日

薪小屋作り その3

 埋設した沓石は頑丈な基礎となりました。 そこに廃材利用の柱を立て始めました。

ちょうど、コンパネを床として使える広さの間仕切りとしました。ちゃんと、基礎を作ってあれば、柱はどんどん容易に立てることができることを実感しました。

古代米の血を引くコシヒカリ?

朝、水管理の為に田回りをしていたら、偶然、見慣れない稲株を見つけました。長く赤い野毛をもったコシヒカリです。直観的に思いました。古代米の赤米の血を引くコシヒカリだと。

というのは、我が家では古代米の赤米 紅吉兆をコシヒカリの隣で栽培しており、コシヒカリの種籾は昨年の籾から自家採取したものだからです。

特徴は赤い野毛と普通のコシヒカリより、稲穂が長く、籾数が多いことです。

その場で、籾の皮を剥き、普通のコシヒカリと比べてみました。左が普通のコシヒカリ、右が古代米の血を引く、コシヒカリです。見た目は変わりません。

この籾は大事に取り置き、来年栽培し、味見してみようと思います。近い将来、我が家のブランド米になってくれればいいなと思っています。