米農家中西のデジカメ百姓日記

ラベル 無農薬米 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 無農薬米 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2014年9月21日

無農薬米の稲刈り

家の裏の小さな田んぼの稲刈りをしました。 今年は例年より気温が低く、曇っていると、とても寒く感じます。天気もよく、気持ちよく稲刈りができました。


翌日、9月22日は刈り取った稲のはざ掛け天日干しです。小さな田んぼなので、3時間も掛からないくらいで作業は終了しました。

2014年8月3日

無農薬米の穂が出始めました

それぞれの田んぼで出穂がはじまりました。

これはコシヒカリです。

こちらが白毛もちの穂

2013年8月10日

無農薬の白毛もちが出穂しました

出穂し始めてから一週間たちました。これは白毛もち米の稲穂です。
白毛もちの稲穂は白い野毛が麦のように伸びているのと、コシヒカリの背丈よりずいぶん高くのが特徴です。


2010年9月12日

無農薬の香り米の稲穂

赤米の稲穂が出揃ったと思ったら、その後、香り米の穂も一斉に出揃いました。籾がこんなに真っ黒だと、黒米のようですが、玄米はまったく違います。登熟前に刈り取ると、玄米は緑色(葉緑素の色)が強く残り、登熟してから刈り取ると、白色の玄米と緑色の玄米が混じった感じになります。

2010年8月9日

無農薬栽培の稲穂が開花

コシヒカリの穂に花が咲き始めました。

 籾殻の中からでている白いのが雄しべです。稲の開花は午前中で、開花時間は短く、数時間で雄しべを外に出して籾は閉じてしまいます。寒い時は午後、太陽が出ると午後の開花になります。

愛犬チェルシーも最近の暑さで結構、参っています。後ろのあるのは田んぼの水管理で機動力を発揮する頼もしいやつHONDAのスーパーカブ。

2010年8月1日

無農薬の稲穂が出始めました

 AM 5:30 うす雲の合間からうっすらと見える南アルプスの前衛峰の入笠山から朝日が昇ったところです。下に見える集落には涼しさのためか、朝もやが懸かり幻想さをかもし出しています。

アシナガグモの巣が張られた我が家の田んぼの稲から穂が出始めました。例年より数日早いように感じます。梅雨明け後の暑さ続きで、稲の成長が早まっているのでしょうか?