米農家中西のデジカメ百姓日記

2013年6月9日

年に一度の感動 - 夕日

1年に何回見られることでしょう。この夕日。だけど、この夕日の風景が家の窓から見える・・ということはお金で買えない財産のように感じます。

年に何回かしか、見られないけれど、田んぼ・夕焼け・田面に映る夕日・山、それぞれがうまく調和して、感動です。

駒ケ岳の雪形

我が家の裏庭からは中央アルプス 駒ヶ岳が見えます。梅雨とともに、雪解けが進み、駒ヶ岳の名前の由来になっている駒(馬)の雪形がはっきり見えます。
みなさん、どこに駒(馬)がいるかわかりますか。

拡大して見ましょう。右側の黒い部分です。頭が右下を向いて、シッポが左上です。