米農家中西のデジカメ百姓日記

2020年3月21日

春めいてきました

柔らかな日差し、心地よい風。
今日はここ伊那谷は、とても春の到来を感じる日となりました。
中央アルプスの遠景も、まだ雪を抱いた駒ヶ岳がきれいです。田んぼではそろそろ、今年の米作りの準備を始めます。

2020年2月15日

早春を告げる、福寿草が咲きました

春の訪れが近いことを知らせる福寿草が咲きました。
まだ、氷点下-10℃にもなる気温になることもありますが、この花はそんなことのはお構いなく、咲きます。
こんな厳冬期に霜にやられることもなく、咲き始めるのですから、不思議です。

2019年12月18日

野沢菜を漬けました

今日、毎年恒例の野沢菜を漬けました。
もちろん使う野沢菜は9月に種まきした我が家の畑で育った野沢菜です。
収穫した野沢菜を寒い中、汚れを落とす為、水洗いして漬けます。
年が明けてから、食べ始めます。

2019年11月4日

ササニシキ とても遅い収穫でした

今年は、9月から中旬以降、毎週のように悪天でした。
天日干ししていたササニシキの脱穀がなんと11月になってしまいました。
今年のササニシキの収量はとても少なく、お客様にはご希望通りの販売ができず、申し訳けなく思います。


2019年10月6日

野沢菜順調に育っています

信州の漬物と言ったら、野沢菜漬けです。9月中旬に種まきした野沢菜が順調に育っています。この冬も、お米に野沢菜漬けが同梱できるように間引きをしながら、育てています。