米農家中西のデジカメ百姓日記

2010年1月9日

冬期湛水田で造形探し-その2

中央アルプスの主峰は木曽駒ケ岳ですが、左に稜線を追って見ていくと、空木岳が大きな存在感で飛び込んできます。今日は快晴で空気も澄んでおり、りんご畑の後ろにきれいにでした。


これは見慣れた、駒ケ岳方面の今日の様子。手前の我が家の冬季湛水田はカチコチに氷で覆われていました。

冬季湛水田の氷の表面は稲株があるところは白くなっていました。日の光が反射してきれいでした。


2009.12.30に撮影した冬季湛水田の水口の水しぶきが枯れ草に氷ついてできたアイスキャンディーはその時以上に大きく成長していました。

2010年1月2日

冬期湛水田で造形探し

今日も、昨日に引き続き、晴れの朝を迎えた
昨日に続いて、今朝、家の裏の冬季湛水田に造形のおもしろさがないか探しに出た

風で土手ぎわに集まった藁くず



稲株を囲む白い氷の氷紋?

2010年1月1日

元旦 田んぼは朝日に輝いて

みなさん、あけましておめでとうございます
昨夜は雪が舞い、元旦の天気がきになりましたが、みなさんの地方ではどうでしょうか?
こちらは快晴 少々風が強いですが、すばらしい2010年の幕開けです


さっそく朝、裏の冬季湛水田にカメラを持って出てみました
凍りついた氷の表面に薄っすらと、雪が降りかかり、丸い斑点上の紋様が初日に照らされてきれいでした
この紋様は氷の表面の暖かさのムラによって出来るんでしょうか?



西にカメラを向けると、中央アルプスが雲に覆われていました きっと、山の上は雪混じりの烈風が吹いていることでしょう