米農家中西のデジカメ百姓日記

2020年6月27日

伊那谷が霧で覆われました

今朝、早朝、辺りは霧で覆われていました。日の出前は、視界10mぐらいの濃い霧が立ち込めていました。ここ伊那谷では、年に1~2回ほどです。頻繁に見られるわけではないので、幻想的な風景に感動します。

2020年5月24日

田植えをしました

昨日、今日と田植えをしました。
周りの農家さんは早い人は5月のはじめ、連休中に植えます。私は5月の下旬、田植えです。
田植え前にできるだけ、雑草が芽生えるのを待ち、トラクターで代掻きすることで、田植え後に芽生える雑草が少なくなるようにします。

2020年5月1日

お米の育苗を始めました

2週間前に籾蒔きしましたが、発芽し、苗に育ってきました。お米の種類、ハウス内の位置によって、初めの内は苗の育ち方が不揃いに見えます。日を追うごとに、この不揃いさがなくなってきます。5月下旬に田植えをします。

2020年3月28日

野菜は不耕起栽培

ここ何年も野菜は畑を耕さない、不耕起栽培をしています。
そろそろ、畑の準備を始めます。畑にはまだ、昨年の野菜の残渣が残っています。この残渣を取り除き、耕さず、種を蒔いたり、苗を定植します。耕す手間がないので作業が楽ですし、土中にはミミズがたくさんいます。

2020年3月21日

春めいてきました

柔らかな日差し、心地よい風。
今日はここ伊那谷は、とても春の到来を感じる日となりました。
中央アルプスの遠景も、まだ雪を抱いた駒ヶ岳がきれいです。田んぼではそろそろ、今年の米作りの準備を始めます。

2020年2月15日

早春を告げる、福寿草が咲きました

春の訪れが近いことを知らせる福寿草が咲きました。
まだ、氷点下-10℃にもなる気温になることもありますが、この花はそんなことのはお構いなく、咲きます。
こんな厳冬期に霜にやられることもなく、咲き始めるのですから、不思議です。