米農家中西のデジカメ百姓日記

2019年11月4日

ササニシキ とても遅い収穫でした

今年は、9月から中旬以降、毎週のように悪天でした。
天日干ししていたササニシキの脱穀がなんと11月になってしまいました。
今年のササニシキの収量はとても少なく、お客様にはご希望通りの販売ができず、申し訳けなく思います。


2019年10月6日

野沢菜順調に育っています

信州の漬物と言ったら、野沢菜漬けです。9月中旬に種まきした野沢菜が順調に育っています。この冬も、お米に野沢菜漬けが同梱できるように間引きをしながら、育てています。


2019年10月5日

稔ったササニシキ

既に、コシヒカリは9月中に収穫を終えていましたが、ササニシキは今日、稲刈りです。
今まで、9月中旬に稲刈りしていたのですが、ちょっと早い感じがしていました。
今年は、例年より2~3週間遅らせて、収穫してみます。

2019年8月4日

出穂しました

今年は梅雨の時期が長く、例年より晴れの日が少ないように感じられた7月。きっと出穂時期も遅くなるだろう予想していました。しかし、例年通り、8月初めに出穂。

2019年7月14日

トンボが羽化

田んぼで除草作業をしていたところ、田んぼで育ったトンボたちが一斉に羽化していました。夜、脱皮したのでしょうか。朝露に濡れた羽はまだ弱々しく、稲株に休んでいました。

2019年6月23日

田んぼで除草作業

田植えが終わり、無農薬栽培の田んぼでは雑草が繁茂し始めます。
この時期活躍するのが、除草機。田んぼの泥を撹拌するように、発芽した雑草を浮かせたり、泥の中に埋没させたりして、除草します。

2019年5月11日

田植えを始めました

苗がいい感じで育ってきたので、今日から田植えです。
天気も良く、田植え日和。
今週末と来週末、2回に分けて、田植えをします。

2019年4月27日

ただ今、育苗中です

5月の田植えに向けて、稲の種まきして、ただ今、育苗中です。我が家では水を溜めたプールの中で苗を育てます。

2019年3月30日

ふきのとう 見つけた

今年は気が付くのが遅かったです。
もう、だいぶ大きくなっているふきのとう。 裏庭に自生しています。
寒暖の差が激しいですが、木々の芽も芽吹き始め、春らしくなってきました。

2019年3月2日

木曽駒ヶ岳遠影

今日は春を感じるぽかぽか陽気。
裏庭から望む木曽駒ヶ岳はまだ雪を被っています。
手前に見える我が家の田んぼは一ヶ月ほどすると、作業が始まります。

2019年2月2日

福寿草を見つけました

1月31日の夜、この冬、初めてのまとまった雪が降りました。
雪の間から、この季節恒例の福寿草を見つけました。
まだまだ、寒さが厳しい日々が続きますが、福寿草を見つけると、春が確実に近づいていることを感じます。